ねこはぐキャットフードの特徴やメリットをチェック!

 

 

ねこはぐキャットフードは、子猫からシニア猫まで年齢に関わらず食べさせることができる高品質のキャットフードです。

 

毎日食べさせるキャットフードを選ぶに当たり、次の悩みを抱えている飼い主さんはいませんか?

 

・できる限り栄養価の高いフードを選びたい
・市販の格安のフードは添加物が怖い
・肥満になってしまうのではと不安
・食いつきが悪いフードを選びたくない

 

猫ちゃんは大事な家族の一員ですので、少しでも良質なキャットフードを食べさせたいと考えるのは当然ですよね。

 

そんな飼い主さんにねこはぐキャットフードはおすすめで、猫専門雑誌や新聞など多数のメディアで掲載されました。

 

以下ではねこはぐキャットフードの特徴やメリットをまとめていますので、他の商品との違いをチェックしておきましょう。

 

人間でも食べられるヒューマングレードの食材を使っている

 

「料金が安いから・・・」という理由で、市販のキャットフードを選んでいる方は少なくありません。

 

しかし、製品によっては次のように4Dミートを主原料としたフードがあります。

 

DEAD:すでに死んでいた動物の肉
DISEASED:病気だった動物の肉
DYING:死にかけだった動物の肉
DISABLED:障害のあった動物の肉

 

当然のように私たち人間は食べることができませんし、廃棄処分するにもお金がかかるのが特徴ですね。

 

一方でねこはぐキャットフードは、人間でも食べられるヒューマングレードの食材を使っていました。

 

「本当に安全な食事を愛猫に与えたい」と考えている飼い主さんに、ねこはぐキャットフードはおすすめです。

 

厳選された国産の原材料を使用している

 

愛猫の健康を維持したり毛艶を良くしたりするには、毎日の食生活で栄養素をバランス良く摂取しなければなりません。

 

そこで、ねこはぐキャットフードは次のように厳選された国産の原材料をふんだんに使用しています。

 

100%九州産若鶏:臓器や筋肉などあらゆる組織を作る良質なタンパク質が入っている
国産大根葉&人参&キャベツ:健康維持に欠かせないビタミンやミネラルを豊富に含む
国産雑穀米:良質な食物繊維を含み、腸内環境を内側から整えて便秘を解消する
100%九州産の鰹節:自然のままの鰹節の香りが猫ちゃんの食欲をそそる

 

国産の野菜で健康を増進してくれますし、腹持ちの良い雑穀米は肥満対策やカロリーの制限にも有効ですよ。

 

猫本来の生態に合う食材と配合率を実現していますので、ねこはぐキャットフードと市販フードの違いはお分かり頂けるのではないでしょうか。

 

アレルギーの原因となる小麦粉が入っていない

 

ねこはぐキャットフードの中には、アレルギーの原因となる小麦粉は一切入っていません。

 

小麦粉を猫ちゃんに与えるのは危険で、その理由を幾つか挙げてみました。

 

・猫が生きていくに当たって絶対に必要な栄養素ではない
・大量に含まれているデンプンが肥満の原因に繋がる
・消化効率が悪くて胃腸や腎臓へと負担が加わる

 

小麦粉アレルギーを持っている猫ちゃんは多いのですが、ねこはぐキャットフードは小麦グルテンフリーですので安心です。

 

小麦粉が使われていないだけで多少の穀物はねこはぐキャットフードの中に入っているものの、「タンパク質」「脂質」「糖質」のバランスを整えるためにも少量であれば全く問題はありません。

 

ノンオイルコーディングで作られている

 

ドラッグストアやディスカウントショップで市販されているキャットフードの中には、添加物入りの風味オイルを使った製品があります。

 

・ペットの嗜好性をアップさせる
・食いつきを良くする

 

こういった目的で配合されているものの、「猫ちゃんに必要な栄養素ではない」といった意見がありました。

 

しかし、ねこはぐキャットフードはノンオイルコーティングで作られています。

 

人工的な風味オイルを一切使っておらず、ねこはぐキャットフードが極上の品質の製品と評判が高い理由ですね。

 

健康を阻害する可能性のある人工添加物を含んでいない

 

ねこはぐキャットフードがプレミアムキャットフードに分類されているのは、健康を阻害する可能性のある人工添加物を含んでいないからです。

 

愛する猫ちゃんのことを真剣に考えて開発した製品ですので、次の人工添加物は全て除去されています。

 

・BHAやBHTなどの酸化防止剤
・合成保存料
・合成着色料
・合成香料
・発色剤

 

粗悪なキャットフードの中には、酸化防止剤としてBHT(ブチルヒドロキシトルエン)やBHA(ブチルヒドロキシアニソール)が入っていて、発ガン性のリスクがありますので注意しなければなりません。

 

ねこはぐキャットフードには一切使われていない添加物ですし、「有機JAS認証」「ISO22005認証」「HACCP認証」と高い品質基準を誇るのも安心して食べさせることができる理由です。

 

ねこはぐキャットフードを最安値で購入するには?

 

ねこはぐキャットフードは、格安ディスカウントショップやAmazonでは取り扱っていません。

 

そのため、最安値で購入したいと考えている飼い主さんには、ねこはぐキャットフードの公式サイトのトクトク便がおすすめです。

 

トクトク便は毎月1袋が自宅へと届けられる定期コースで、どんな特典があるのかまとめてみました。

 

・初回に限り通常価格6,980円のところ、43%OFFの3,980円で購入できる
・クレジットカード決済を選択すると更に500円が割引される
・2回目以降の注文も1,000円OFFの5,980円で購入できる
・次回お届け予定日の10日前に電話をすれば一時休止や周期変更が可能

 

1ヵ月目は1日132円と非常に安い料金で、最高品質の美味しい食事を愛猫へと食べさせることができます。

 

食いつきの良さも大きなメリットですので、是非一度ねこはぐキャットフードを試してみてください。

 

 

 

ねこはぐキャットフードの給与量の目安は?

 

ねこはぐキャットフードの給与量の目安は愛猫の年齢によって異なりますが、成犬の場合は体重に合わせて次のように決められています。

 

2㎏:31g~42g
3㎏:41g~54g
4㎏:50g~66g
5㎏:58g~77g
6㎏:65g~87g
7㎏:72g~96g

 

1日に食べさせる量だけではなく、市販のフードからねこはぐキャットフードへと切り替える時は胃腸への負担を減らすためにゆっくりと量の調節を行いましょう。

 

ねこはぐキャットフードの口コミや評判はどう?

 

以下では、ねこはぐキャットフードの口コミや評判の情報をまとめてみました。

 

<ねこはぐキャットフードの良い口コミや評判>
・小麦やトウモロコシにアレルギーのあるウチの猫ちゃんにピッタリのフードですね
・料金は少し高いものの、国産の原材料を使って国内の工場で作られている点に魅力を感じます
・パクパクと美味しそうに食べている姿を見て、93.3%の猫ちゃんが食いついたというデータが嘘ではないことが分かりました
・グルメなウチの猫もねこはぐキャットフードを食べてくれるので安心です
・市販のフードを与えていた時と比べて、何だか毛艶が良くなったような気がしました
・栄養バランスの取れたフードを探していてねこはぐキャットフードに行き着きました
・猫の好物である鰹節や煮干しがふんだんに使われているところが良いですね
・ナチュラルな原料で栄養価の高い国産のキャットフードをお探しの方にピッタリなのではないでしょうか
・フードを食べては吐くという繰り返しの症状が緩和されて本当に良かったです
・食べさせ過ぎていなければ、ねこはぐキャットフードでカロリー制限ができますよ
・人工的ではなく自然な食材の香りがフワーっと漂うところが気に入っています

 

<ねこはぐキャットフードの悪い口コミや評判>
・グレインフリーのキャットフードを探していたので、穀類が入っているねこはぐはやめました
・サンプルやお試しがなく、とりあえず食べさせてみたい人には向いていません
・無添加なのはありがたいのですが、ミネラルが相当高くなっていそうで心配です
・食いつきが良いと評価が高かったものの、ウチの子は全く見向きもしませんでした

 

まとめ

 

以上のように、ねこはぐキャットフードは「国産で無添加」「良質な原材料を含む」「全てヒューマングレード」「人工添加物を含まない」と品質の高いフードです。

 

毎日の食事で愛猫が健康的に過ごせるのかどうか決まりますので、市販のフードからねこはぐキャットフードへと乗り換えてみてください。